会社概要

prg-saito

株式会社亀屋斎藤商店

代表取締役 斉 藤 亮 三

ご挨拶

およそ一世紀に亘り、地域と共に、
北海道のへその町「富良野」で、金物、石油販売店として、永年ご愛顧を頂いております「亀屋斉藤商店」でございます。
創業は大正6年(1917年)に遡りますが、約一世紀に亘り「地域と共に、そして地域のために」をモットーに地元と一体となって仕事をさせて頂いて参りました。 私は創業者より数えて5代目となります。
文化、芸能の世界と違って商売の世界で何代目というのは、特に今のように目まぐるしい時代には余り意味が無いのかもしれませんが、 やはり時の重みといいますか、それぞれの時代を背景に、先代が傾けてきた理念と情熱、そして労苦の道のりを想うとき「継続ということ」の意味と責任の深さを痛感します。そして、永年に亘りそれらを支えて頂いた沢山のお客様に心より感謝申し上げます。
inc-item1
◎ 富良野上下水道指定店、又、若葉町の石油スタンドは昭和シェル特約店でございます。
◎ 本店、金物店は富良野駅のまん前にあります。金物館「亀屋」の看板と共にすぐ判ります。
金物館ですから店内は金物だらけ。家庭用品から資材まで見るだけでも飽きないと思います。
◎ 水周りリフォーム、冷暖房工事、修繕、配達も得意です。アフターには特に自信があります。
贈答品なども扱っております。是非 お立ち寄り下さい。
◎ 石油スタンドは若葉町にあります。お馴染み貝のマークは昭和シェルの特約店です。
給油はもちろん、洗車、整備、車検、保険など若いスタッフが迅速に対応致します。

社是は「誠実、勉強」

inc-item3

先代からのこの基本的理念を実現すべく、毎朝全社員 心を込めて唱和している合言葉をご紹介します。
このように 私ども「亀屋」の決意は、私どもを育てて頂いた地域社会に感謝し、これからも少しでも皆様方のお役に立てるよう、これまでの経験を生かし、時代の変化を先取りしつつ、社員一丸となって頑張って参ります。今後とも変わらぬご愛顧のほど宜しくお願い申し上げます。
inc-item4
[唱和文面]

会社概要

法人名称株式会社亀屋斉藤商店
本 社〒076-0025 北海道富良野市日の出町6番2号
連絡先電話 0167-22-3501 FAX 0167-22-3504
創業年月日大正6年
創立年月日昭和24年
資本金10,000,000円
代表者代表取締役 斉 藤 亮 三
従業員数30名 (金物部 16名 石油部14名)
事業内容金物、石油の販売、管工事業及び関連資材の加工販売業、土木一式工事業、リフォーム、損害保険の代理店業、不動産の賃貸業務 左記に付帯する一切の業務
営業品目建築、土木、セメント、生コン、一般鋼材、家庭金物、日用雑貨、贈答品、水道・下水道工事、給水給湯設備工事、衛生器具設備工事、冷暖房給油工事、LPGプロパンガス、石油製品全般、タイヤ、カー用品
主な販売先一般、官庁、建設土木業者
主な仕入れ先昭和シェル石油(株)、今井金商、東栄、(株)キムラ、ナラサキ産業、日商プロパン石油、エアーウオーター、川本第一製作所、(株)ニヘイ、太平洋興産
取引銀行北洋銀行、北海道銀行、旭川信用金庫、空知信組、労金、 ゆうちょ銀行、JA
建設業許可建設業許可 北海道知事(般?20)許可 第04418号
全省庁指定
統一資格
物品販売、役務の提供  許可 第070310002611号
北海道指定業油脂、燃料、物品販売  許可 第4289号
富良野市指定富良野市上下水道指定業者
所属団体富良野石油協同組合、富良野管工事組合、富良野生コン協同組合、北海道エルピーガス協会
北海道計量器組合、富良野商工会議所、富良野地方法人会、富良野へそくりカード会
資格者1級土木施工管理技士 1名、2級管施工管理技士 4名、1級配管技能士 8名
液化石油ガス設備士 7名、浄化槽設備士 2名
保険代理店損保ジャパン日本興亜
営業日
営業時間
金物館 AM8:00~PM7:00(1月はPM6:00まで)
    定休日/毎週 日曜日
      
工事部 AM8:30~PM6:00
    定休日/毎週 日曜日

石油部 AM7:30~PM7:00(季節により多少変わります
    正月元旦は休み。他は営業しております。

会社沿革

大正6年富良野市に於いて、斉藤清一郎が亀屋斉藤商店を創業する。(金物、荒物 家庭用品、工具等)
ライジングサン石油製品を取り扱い、統制と同時に配給公団の配給業務に従事する。
昭和24年統制撤廃と同時に、シェル石油(株)特約店となる。
昭和26年株式会社に改組し、商号を(株)亀屋斉藤商店となる。 資本金400万円。
昭和36年プロパンガス販売を始める。
昭和41年住所表示の変更により、富良野市日の出町6番に変更。
昭和42年楢崎産業(株)の特約店になり、生コン販売を始める。
昭和53年店舗横に鉄骨新倉庫完成。
昭和60年シェル石油、昭和石油の合併により昭和シェル石油特約店となる。
昭和63年3月に資本金を1000万円にする。
平成4年若葉町昭和シェルスタンド 新装オープン。
平成8年・新社屋竣工(鉄骨2階建)
・総合金物専門店 金物館「亀屋」開店